前世 霊 心霊 ブログ

前世占い師エティースの心霊ブログ。 ★これは私個人のブログではなく、同調により交信する神々のメッセージやスピさん達(スピリット)とみんなで一緒に作る心あたたまるブログです。

前世 霊 心霊 水子 ブログ


こんにちは。
エティースといいます。


水子 水子供養 霊 前世
これは私の前世を最もよく象徴するある場所になります。



前世はあるのか?



まずは、普通はそう思われると思います。
前世なんて、何かかけ離れた考えで、あんまり興味ないな、なんて人も多いかもしれませんね。 普遍的なギモンですよね。

とかく、前世だの、神だの、宗教だの、といったものは、うさん臭く思われがちです。 実際わたしも、パラレルの世界の扉が開くまでは、女性ではありますが超現実主義者だもんで、”前世”という観念・考え方、があるのは知っていましたが、
ほぼ信じてない、そんなのないんじゃない?、と思っていた一人です。


 「前世」について、私自身が経験した実際の体験談をお話します。 なぜ私がスピリット達や神々、「パラレル・ワールドの意志」と通信できるようになったのか、なぜ前世を知るところとなったのか、などを少し交えましてお話をすすめていきますので、 このまま読み進めてください。

※(これからお伝えすることは私が自分で考えたことなどではなく、パラレル・ワールド=あの世のスピリット、神々、「パラレル・ワールドの意志」からそのまま伝え聞いたものをそのままお伝えする文章になります。)

 人間には「守護霊」や「先祖霊」というものが付いている人もいれば全くついていない人もいてマチマチです。私の場合は先祖霊は全く付いてなく、前世霊(前世で強いつながりのある魂=スピリット)が付いていてくれ、情報を送ってくれています。

(最初に、「私には先祖霊は付いていない」、と伝えられたときは、本当に驚きました。なぜなら、誰でも先祖霊が付いているのが一般的・当たり前だと思っていたからです。よく、心霊番組なんかで ”守護霊はご先祖様が付いています” なんてよく聞きますからね。私が確認したところ、いわゆる守護霊というのは、誰でも必ず付いているわけではなく、全く付いていない人もいるそうです。)
人間の場合、守護霊が付いている場合、先祖霊が付いていることがほとんどで、私のように前世霊が付いているのはあまりないそうです。


「パラレル・ワールドの意志」、神々、スピリット(かつて人間として生きた魂=霊)からのメッセージを正しく正確に伝えることがこのパラレル・ブログ、水子ブログの目的になっております。


 不思議なものに興味のある方は単純に前世を知りたい!と思われるかもしれませんが、神によれば、(※神といっても一人ではありません。それぞれ役割分担を持った実にたくさんの神や精霊がおられます。)「前世を知ること自体に意味はない。」とおっしゃるのです。
??? それはどういうことかなぜ意味がないのか、と私が尋ねると、「知っても、それを活かさなければ意味がない。」とのこと。
「活かすってどういうこと?」
「では人間は本来どうやって生きていくべきなのですか?」
この問いに、
「人間は己の責任を全うし誠実に生き、愚行を犯した人の場合はそれを贖い、贖罪の日々を送ること。」
人間として生まれて生きることはどちらかというと苦しいことのほうが多いかと思います。
実は、わたし自身も、もう人間として生まれ変わるのはいやだと思っている一人で、 もう生まれ変わりたくないから、どうしたら生まれ変わりをやめてもらえるか、などなどいろいろ質問をしたことがありました。


人間がなぜ生まれ変わるのか、生まれ変わりは、単調なしくみなどではなく、実に複雑な要素の集合体である、ということだそうです。
私の場合は、今世で2度目の転生だそうで、表題の”エティース”というのも、前世で生きたときの名前をそのまま取っています。

エティース=エウリゲ。


これが私の前世名です。
私に常に付いていてくれているスピリットの名前は、ヘシオドス=へパイオン、オペロン(※今世で私に堕胎されたウェスちゃんに転生)、ラオコーン、この3人は前世で私と縁の強いつながりの、かつて人間として共に同じ時代を過ごしたスピリット達です。

スピリット達に教えてもらった情報から自分自身の前世の情報をだいたい把握していたのですが、私は非常に疑り深い性格のため(仕事でも何でもいつもかなりのウラ(=根拠)を取り、正確に把握します。)、ですので、その伝えてもらった前世情報が本当かどうかというのと、もうちょっと精密な時代背景などを知りたかったため、
スピさんにしつこく何度も(スピさんも汗^÷^;です..)、その当時や前後に起こった時代背景や出来事・歴史上のキーワードなどを聞いて教えてもらい、いろんな資料をあたり、時代検証・歴史的史実の検証をしたところ、いろんなしかも複数の歴史的情報・年代が見事一致し、私とスピリット達が共に生きていた時代がだいたい紀元前300〜400年代あたり(関連するスピリットが複数人数いて、親子関係を含めて2世代にわたっているため、ちょっと幅を持たせています。)だということがはっきり分かりました。
(近しいスピさんから教えてもらった事象が一致するのはとてもうれしいものです。)

(世界史の年表を見ていただけると分かると思うのですが、紀元前300〜400年代というのは、悠久の歴史の中のほんのごくわずかな期間なのですよね。それにしてもおっそろしくえらい昔のスピリットなのです ^ ^;汗...。たまに鉄兜かぶって登場してきたりしますからね・・^Π^;。)

もちろん生きていた場所、何をしていたのか、その人生の全貌は伝えてもらっています。

幸い彼らの生きていた時代というのは、平和な時代だったようです。安心しました。

(いや、たまに鉄兜かぶってたりするので、ひょっとして戦争でもあった大変な時代なのかと、とても心配になり確認したところ、戦争などはなく平和な時代で、鉄兜については、”式典”などの行事の際に被るのだ、ということでした。あー、びっくり・・^^;)

 私は生まれつき、または幼少期からこのようなスピリットや神々とやりとりできたわけではありません。
中高年(43歳のとき) になってから、ある日あるものを通じてあの世との扉が開いてしまったのです。ある日突然に・・・。
(もしご興味ありましたら、私の贖罪ブログである『水子ブログ』を読んでいただければ、どのような経緯で何がきっかけでそのようになったのか、現在の生活環境のこともありますので差支えない範囲の内容ではありますが、詳しく書かれております(時期がきたらよりリアルな内容の完全版を公開する時がくるかもしれませんが、その時は、このブログ内でお知らせします)。※できれば、水子ブログは、私の個人的な贖罪を詳しく書いたもののため、同じように堕胎をしてしまった女性に向けて書いておりますので、そのような方に一番読んでもらいたいと思っていますが・・。)


何十年と生きてきてある日突然このようなことになった時は、本当に、自分は頭がおかしくなってしまったのではないか、とずいぶん悩みました。
ですが、私は緻密な分析を要する技術系の専門職に就いており、文章を読んでいただけると分かると思うのですが、思考はしっかりしているので、どうもそうではない、やりとりを続ける中で実際に ”いる”という確証を得られる実体験(スピリットが私の肉体に働きかける現象)・史実の検証・現実の合致、等を通じてその存在を確信できるようになりました。

 最初はタロットを使ってメッセージを解していました。それから一段階進んで瞑想によりコミュニケートできるようになると、タロットはかえって邪魔になってきました。あちらの世界と通信が満足にできるようになってから、私はスピリットや神々、「パラレル・ワールドの意志」にいろんな質問をしました。

私は水子ブログやこのブログを開設して活動をしておりますが、あえて過剰にサイトの宣伝をするつもりはありません。
なぜか、それは、”まじめに知りたいと思う人にパラレル=ワールドの ”真実”を正しく伝えること”が、パラレルの意志であり、宣伝をして過剰に知らせる必要はない、とのことだから。

わたしのサイトは、神々、「パラレルの意志」、スピリットの意向のままに運営します。
知りたがっている人に、パラレルの世界の真実を「正確」に伝え、人として正しい道を歩んでもらうこと、それがパラレル=ワールドの望みです。

そして、伝え聞いたことをそのまま正確にお伝えすることが、パラレルの意志であり、私の役目。

そして私もまた、正確に正しく伝えないと「愚行」を犯すことになります。

私は今世では、愚かにも「堕胎」という愚行を犯しました。

愚行を行えば、それを必ず償わなければなりません。

私も日々愚行を償い、贖罪をしながら今世の日々を生きております。

私の開設したこのブログ(実際に伝えているのは私ではありません。私の周りにいるスピリット達や神々、「パラレルの意志」によるメッセージをそのまま内容を違えることなく私の文章により伝えるものになります。)が、あなたの人生の一助になれば、と思います。


エティース



記事一覧

『都心部と地方ではコロナ対策向けの要件が異なる件。』の記事へのリンク

ご神仏の加護話
こちらの記事『都心部と地方ではコロナ対策向けの要件が異なる件』をお読みください。

記事を読む

都心部と地方ではコロナ対策向けの要件が異なる件。

コロナ・ウイルス関連
個人的なことですが、実は、今年の2月末に、私の前世における愚行清算が終わりまして、そのことも記事にしたいと思っていたのですが、今年に入ってから猛威を奮うコロナ…

記事を読む

私のコロナ対策健康法を公開します・・!

コロナ・ウイルス関連
こんにちは 連日のコロナ騒ぎで心配な日々を過ごされているかもしれませんね。。SNSは、いろんな問題点も含んでいることもあり、ずっと敬遠していたのですが、このコ…

記事を読む

都心部と地方ではコロナ対策向けの要件が異なる件。

lotus2.jpg


個人的なことですが、
実は、今年の2月末に、私の前世における愚行清算が終わりまして、そのことも記事にしたいと思っていたのですが、今年に入ってから猛威を奮うコロナウイルスのこともありまして、
今年に入ってからは、コロナ関連の霊信や記事を優先して、アップしてきております。
今のこのコロナ時期においては、コロナ関連記事優先で、私の前世の愚行清算の話・その他の心霊記事などもたまにアップしていく形でブログを進行していきたいと思います。



エティースは、約20年近く前から、リモート・ワーク(在宅の仕事)というものをやってきておりますが、今年、コロナになってやっと、その2年程度前から広まりだしているテレワーク、というものが、やっとこのコロナ期になって本格的に一般化していく気運が高まっていく感じで、それは、今後の皆さんの経済基盤を安定させるために必要なことですし、大変好ましいことだと思っています。
(リモート・ワーク=在宅ワーク、というのは、海外に比べ、日本はとてもその進歩が遅いように思っています。)

今年の2月中旬過ぎあたりでやっと政府も本格的にコロナ感染対策、というものに本腰入れて取り組み始め、それから 〜 4月の後半近くまで、感染症の病原菌を抑える対策で一杯いっぱいだったようですが、今のこの時期になって、ようやっと ”実質的な経済対策” にやっと届いた、・・・という感じでしょうか。。
政府の経済対策は大きく遅れた・・ 感は否めませんよね。。


数日前のパラレル・ワールドからの霊信では。。

(パラレルの神様):「最悪の経済構図(国家破綻)を想定して、そうならないように、国のトップにいらっしゃる頭のよい政治家が知恵をしぼってよい経済インフラ案を作らねばならず、また個人もそのような最悪のシナリオを想定した準備が必要。 銀行破たんがあり得る・・」

・・・とのことです。


※国家破たん・・て、どうなっちゃうんでしょう・・?
まあ、例えば、あくまでも私個人の仮定なんですが、すべての基本的な産業以外が破たんし、テレワーク・リモートワークにしろ何にしろ、仕事に求職者が殺到するため仕事の奪い合い・能力が選別にかけられ、自分のやりたい仕事を得られるのは限られた人だけになり、例えば、国が食品などの国営工場みたいのを運営し、仕事にあぶれたほとんどの人がそういう工場労働のようなものに従事するようになる、とか・・? 食品が国家配給制になるとか?(戦時下みたい)・・などなど。。 例えば、の例なんですが、そういう究極の状態・・とか・・? ・・ですよね・・



今日のテレビ・ニュースでも、世界の各国で、経済悪化が深刻化している国もいくつか上がってきていて、
今回の新型コロナウイルスの感染は、世界同時的に起きているから、国は違っても、経済的困窮度の進行速度はそんなに変わらないのではないかと思います。つまり全世界的に世界恐慌、のような様相を呈してくるかもしれませんし、株価の推移なども見ものです。。


二週間前に、コロナウイルス収束についてパラレルのほうから賜りました伝達によれば・・

(パラレル):「コロナウイルスは、2年程度〜 続く・・ 」

というのですよね・・
(※これは、皆さんの自粛生活が効を奏しているのか、はたまた自粛により、大気汚染が抑えられているせいもあり、今は落ち着いている様相を見せておりますが、それは、皆さんの自粛制限を長期に渡り実践できれば、その期間は短くもできますし、また長引かせることにもなります・・ なにぶん、キョーレツな感染ウイルスでありますので、ちょっと甘くみて、気が緩むとまた悪くなる・・ そんな膠着(こうちゃく)状態を繰り返して長期にわたり、収束していく・・ のだと思います。
6月・7月はわりといいみたいですよ、状態が・・。


つまり、現状のような ”自粛生活” を長期しなければならない・・
しかも、コロナウイルス対応の新薬の開発・実験・臨床・試薬期間を経て実用化されるまで、
健康を維持しながら生きながらえなければならない・・ ということです。

だから、前回の記事で、コロナ対策向け健康法について書いたわけです・・。
今回のウイルスは、普通の衛生管理では防ぎきれない強烈な菌であるゆえです・・。
もちろん私の書きました健康法というのも、普通の衛生管理法ではもちろんありません。
ふつうのものなら、わざわざ記事でアップしません・・。
(そんなのは、誰でも分かりますから・・)


これはね、”肺” の感染症なんですよね。。 それがポイントですよね・・
わたしの友人にも医療従事者が何人かおりまして、医者の友人なども含め配布したのですが、知人も配布してくれたようです(大方の友人は、わたしが心霊伝達のエティースであることは知りませんが、以前わたしが本業の仕事のほかにやっていたことなどを知っていて、そういう経緯で根拠のある内容のものとして受け取っててくれていると思います)※薬事法などに抵触するようなモノでも全くありません。


実は、私は今年の1月から、比較的安全な環境のところに移動しておりまして、2月頃に一度、それこそ「不要不急でない用事」ではない必須の用事(仕事や家庭生活の事由)で、一度だけ首都圏に行き、またUターンして安全なところに戻ってきたのですが、また3月の終わり頃になって首都圏に戻る予定だったのですが、その時、
ご神仏のほうから、

(天界・神界): 「今、移動してはダメダメ〜〜!」と言われ、それでもやむなく行くつもりでいたので、
(わたし):「・・あのですね・・、それでも行かなくてはならないんですが・・」^^;
(天界・神界):「ダメダメ〜〜〜〜!」

・・・

どういうことか、わたしが言い出したわけでは全くないんですが、行く予定の直前に、
急きょ、(コロナとは関係ない別の理由で)相手の都合でそれがとりやめになり、どういうわけかわたしは移動しなくていいことになるなど、
これまでではまったく起こりえない不可思議なことも起こりました・・。
(つ、つまり、自分の意志とは関係なく、パラレルの思い通りになったワケ。)


首都圏におられる方は、たとえば、地方の田舎などにおられる方がふつうの衛生管理法で大丈夫なのに反して、そのリスクが格段に高いです。
ですが、もうこの段階では、とにかく、一人ひとりが不要不急の外出をとにかく控え、
感染リスクを減らす努力をしていかねばなりません。


それから、人間が健康を保つのに、適度な運動が必須なのは、みなさんもよくご存じなはずですけど、
この、”運動” をする時も、首都圏の方は非常に危険リスクが高く・・
・・というのは、先ほども言ったとおり、これは ”肺” の感染症だからして ・・・。
(運動時の注意と実践方法についても健康法に書いてあります・・)



あと、最後に、パラレルの宇宙意識のご神体からは・・

「日本国内は、下水道処理システムというのは、もうほぼかなり発達したシステムをもっているかもしれないが、そういう下水道処理システムが不十分な国では、下水の最終吐き出し口の所から最終的に出る水がきれいでないところ、また、汚水が出ていたり・溜まっているようなところは、〇〇〇の媒介によりコロナウイルスが蔓延する」
(日本でも、下水処理システムや装置に不備や破損があれば、そういうものが流出する場合もある、とのこと。)

というのですよね・・(汗;)。



それからね、長期戦になりますから、
先日、こんな記事
『薬丸裕英の徹底したコロナ対策 友達からは「そこまでしなくても」』
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200426-00000020-tospoweb-ent
という、タレントの薬丸さんの記事見出しを見かけましたが、当ブログでも初期の頃にも書きましたが、おフロや衣服の洗濯ですが、地方や田舎ではそんなに神経質にやらずとも大丈夫なはずです、普通の衛生管理をやや神経質に行い、外出時のコートなどは、帰ってきたら、表でバタバタはたくぐらいで洗濯までしなくても大丈夫なはずです。 コロナ疲れもありますしね・・・。
要は、コロナ対策に地域差があるということ。



どうぞ みなさん、健康管理に気をつけ、自粛期間を生き抜いていってくださいね☆




☆ブログ運営にご協力ください(^_-)-☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
 
  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村






私のコロナ対策健康法を公開します・・!


lotus2.jpg


こんにちは 連日のコロナ騒ぎで心配な日々を過ごされているかもしれませんね。。

SNSは、いろんな問題点も含んでいることもあり、ずっと敬遠していたのですが、
このコロナの重大事に、お力になれるよう、
Facebook にて、わたしがずっと昔からやっております健康法をコロナ感染対策用にアレンジした健康法を公開しますので、どうぞご参考になさってください。
猛威をふるうコロナウイルスは、普通の衛生管理だけでは防ぎきれません。
(こちらの storys.jp のページもお読みください → https://storys.jp/story/35405
今後のコロナ情勢の霊信付き、で公開しますので、どうぞご参考になさって、健康維持にお役立てください。


まずは、以下の『前世占い師エティースの心霊ブログ』のフェイスブックページ
https://www.facebook.com/Eteece.JapaneseSpiritualMedium2/
の投稿をお読みください。
そこに指定してある Facebook の私の個人アカウントから友達申請するだけです。


こういう有事の時こそ、SNS を使わねばなりません。
それでね、誰かね、助けてほしいんですけど、私は今回初めてコロナをきっかけに重大情報を Facebook でお伝えすることに決めたんですけど、Facebook を使っている人はよく知ってるかと思いますが、
私の個人アカウントのほうを見ていただけると分かるのですが、登録名が完全に規約違反でいつアカウント・バンされるか分かりません・・
それで、協力者を5名程度募りたく・・(アカウント・バンされた時の復旧時に手を貸してくださる【友達】を募りたく、アカウント復旧時に手を貸してもいいよ、という方がいらしたら、Facebook からでも、当ブログの【お問い合わせ】のフォームからでもご連絡いただけると大変助かります<(_ _)><(_ _)>)
※実は、一度、肝心な時にアカウント・バンを食らいまして、それで、今回の Facebook 伝達が遅れました・・

※携帯やスマホを持ってなくて Facebook アカウントが開設できない・・ など、何かしら
問題があって Facebook がやれない人は、このブログの【お問い合わせ】からメールいただければ、
お教えします。

※ブログ記事でも早くからご神体が "被災地" のみなさんのコロナ感染のことをずっと心配してらして、
被災地向けに特に健康法をお知らせしたく思っていますので、sns 拡散に協力していただけるとかしていただければ、幸いです。


毎日、日々、感染者が何百人とカウントされ、現状ですと、
もう誰がなってもおかしくない状態にあります。
(少し救いは、不要不急の外出制限がかかってだいぶ経ちますので、大気汚染が抑えられていますのでまだいいように思います・・)



今日、さっき、夕方のテレビ番組で、災害祈願としてネットでも話題になっているアマビエ(妖精)にあやかって、その姿を模したお菓子を作って売る。。 という祈願を込めたお店が紹介されていましたが、
確かにそういうスピリットもおりますが、
パラレル・ワールドの霊信によれば、
(ご神体):「アマビエは、自然霊で、霊力が弱い・・」
とのこと。。


アマビエもいいですけど、
先ほどご案内しました、Facebook の記事をしっかりお読みになって、この難局に耐えうる
【現実的な対策】 を講じなければなりません・・



エティース


☆ブログ運営にご協力ください(^_-)-☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
 
  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村



 タグ




記事検索
 

プロフィール
エティースと前世の子(ウェス:左&ラオ:右 イメージ)↓
霊 心霊 前世 死後の世界 あの世

前世、死後の世界、水子、霊(スピリット)、パラレルの世界のことや、
私と同居のスピさん(前世霊、ご先祖様、縁のあるスピリットや動物霊)との日常や、パラレル・ワールド※心霊世界(天界・神界・天上界や幽界など各境界)との同調により交信している神様たちや精霊との心あたたまる日常を綴ります。
最初に、こちらの記事「同居のスピさん達(霊)をご紹介します!(はじめまして)」をご覧ください。

最近の記事
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド


他の心霊関係のブログが読めます↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

前世・来世ランキング







Copyright © 前世占い師エティースの心霊ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます