lotus2.jpg


今日はね、

ごんたさんのブログ
「心霊怪怪疎にして漏らさず」
https://blog.ap.teacup.com/sinreikaikai/95.html

にちょうどよい記事が挙がってたので、
この記事に補足する形、
審神者(サニワ)的な霊解釈を書いていきますね。


みなさんもね、
”霊感詐欺”というテーマは興味あるんではないかな。。

ごんたさん ご本人も、いわゆる霊感詐欺・・?に遭われて高額な金額・・?を取られ、よほどくやしかったのでしょう・・


ええとね、
ごんたさんのブログは、
ひと言でいうと、・・
 ”透視能力者信奉ブログ” なんだわ。。
そこに登場する霊能力者さんは、確かにすばらしい先生なのかもしれませんが、
んー、っと、だからね、
ごんたさんのところで言っている
詐欺霊能者の見分け方、
というのは、
=透視能力者の見分け方、
になるわけ・・。
(透視能力者の見分け、としては参考になると思う・・)

だからね、その見分け方で、
その人が詐欺霊能者かどうか、というのはその見分け方は当てはまらないわけ・・


確かに、
心霊の世界、というのは、いろいろな霊体憑きの媒介者がいるため、
その能力や、やっていることもいろいろです。

それで、目に見えないことだから、
一般の人・霊感がある人止まりだと、
詐欺かどうかを見極めることは到底できません。


ただね、
ご神仏が ”詐欺童子(さぎどうじ)” と呼ぶ 霊感詐欺師、というのも
確かにいるんです・・。
(この詐欺童、については、またゆっくり別の機会に記事書きします)
それでね、目に見えないことを扱うのをいいことに、
やりたい放題、、 やってるのもいます・・


そうね・・
私も霊感詐欺に遭った人とかの話とか、その具体的な内容とか聞いてみたいから、
そういうの記事リクエストしたいですね。
(この記事だけ、コメ欄空けてみました お気軽に投稿ください)



☆ブログ運営にご協力ください(^_-)-☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
 
  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村