lotus2.jpg


それは、30代の妙齢な女性のお話なんですけども・・


現代の日本の女性って、普通に仕事もし、いろんな事を楽しみつつ、まあ30歳ぐらいまでに結婚できればいいかな・・ と思っている人ってけっこう多いのじゃないかと思います。
それでね、そんなことしてるうちに、30代、40代近くになっても、コレという決め手となるような男性とも巡り会えず、40過ぎちゃったよ・・!! という人もけぇぇぇっこういらっしゃるんじゃないでしょうか・・


今日はね、そんな感じの妙齢(30台かな・・)の女子のお話。


その人はね、女優さんとかタレントさんとかいうんじゃないのだけど、
今の世の中は、そういう人じゃなくても、SNSなどの影響もあって、一般の人でも、有名な人ってけっこういらっしゃるかと思うんですが、そういうタイプの人で、やっぱり忙しく仕事をしてきたような女の人ね・・
(でもね、女子としての愛嬌はあるタイプの人なんだね。。)




でね、

その人を見た時に・・

「 ぐ わ〜〜〜・・っと、男の人の霊の顔が大きく現れたの・・(武者みたいな恰好をして・・)。
でね、最初悪い霊かと思って、一回祓ったのですが(そのほうが良いと思って とっさに ・・)、


でね、後で理由を聞いて、また元に戻しちゃったの・・



どうも、ね、

その霊さんね。。

えっらい昔の時代(室町時代)の男性の霊さんでね、
その女の人とその時代に恋愛関係にあった人なのね、、


でね、その女の人のほうだけ、今、今世に一人だけ生まれ変わったのだけれど、
その男性は霊体として、その人に憑いているわけ・・


でね、その女の人の婚期を遅らせているのだとか。。


「じゃあ、前世の関係で、その人の婚期を遅らせているのだったら、
なんで祓ってしまわずに、またその霊を元にもどしちゃったのォ〜?☆?」

、、と思われるかもしれませんが。。





でもね、前世(その室町時代)において、男女はお互いに恋愛感情を抱いていたが、
女性のほうに、縁談話が持ち上がり、
当時の時代と、当人を取り巻く状況で、女性は、縁談を受け入れざるを得なくて、
結果的にその二人は一緒になることはできなかったの。。


でね、女性のほうだけは生まれ変わって現代に生きているのだけれども、
その男性はず 〜〜〜〜〜〜〜〜 っ とその女性を愛していて、
婚期を遅らせているのだけれども(自分以外の異性を遠ざけている・・)、


・・と、同時に、また


女性の ”守護” にもなっているから、
いろんなものからも守ってくれてもいるのね。。



それに、すごくピュアな気持ちでね、すごく真面目な強い愛情を持っているのね、その女性に対して ・・・
なんだかすごーくロマンチックでさ・・
だから、元に戻しちゃったの 。。。
(私の処置に、ご批判あるかもしれませんが・・ たらーっ(汗) 汗;)



モチロン
元に戻れた当の霊さんは、【大満足】わーい(嬉しい顔)ニッコニコで(かわいい・・)
はりきって、引き続き、その女性を護っているのね。。



そんなお話でした ・・・



☆ブログ運営にご協力ください(^_-)-☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
 
  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村





 タグ