月別記事一覧

前世占い師エティースの心霊ブログ。 ★これは私個人のブログではなく、同調により交信する神々のメッセージやスピさん達(スピリット)とみんなで一緒に作る心あたたまるブログです。

前世 霊 心霊 水子 ブログ

月別アーカイブ:2019年11月

2019年11月の記事一覧。前世占い師エティースの心霊ブログ。★これは私個人のブログではなく、同調により交信する神々のメッセージやスピさん達(スピリット)とみんなで一緒に作る心あたたまるブログです。
死者の御霊が語る、案外多かった古代ギリシャの独身者

同居のスピさん達との交流日記
最近、ネットのニュースでこんな記事が・・・「婚活6年、それでも結婚が決まらない45歳男性」(https:// 以下、news.yahoo.co.jp/pickup/6341149)最近、阿部寛さんの、『…

記事を読む

外見的ハンディキャップのある人は、前世において多くの場合、前世愚行を犯している

神様(パラレル・ワールド)からのメッセージ
ネットやSNSの普及で、ここ数年、ニュースなどで、外見にハンディキャップのある人を紹介する記事(https://以下、withnews.jp/article/f0190803001qq000000000000000W…

記事を読む

死者の御霊が語る、案外多かった古代ギリシャの独身者

lotus2.jpg



最近、ネットのニュースでこんな記事が・・・
「婚活6年、それでも結婚が決まらない45歳男性」
(https:// 以下、news.yahoo.co.jp/pickup/6341149)


最近、阿部寛さんの、『結婚できない男』の続編、第2シーズンの『まだ 結婚できない男』が始まりましたが(オリジナルの第1シーズンの夏川結衣さんが出ているほうが全然おもしろいですが・・)、
阿部さんの役の桑野信介のキャラが夫(前世名:トラノキアス)に激似、ということもあり、楽しんで観ておりました。


実は、わたしの友人達も(私と同世代かそれ以上の年なんで、”もうかなりいいおばさん”、と呼ばれてしまう年齢の女子達です・・ 友人達には悪いけどね、ほんとだもの。。)、いい年で結婚せず、独身生活をしている友人がけっこういます。。
私は現在、首都圏在住ですが、それでもね、今から10年ぐらいのひと昔前までは、確かにいい年をした独身男女が多かったですが、”地域差” みたいなものもけっこうまだあったように思います。。
だけどね、今の時代、都心部だからとか、田舎だからとか、っていう、”地域差” っていうのもなくなってきた。。
田舎の実家などに帰省しても、けっこう独身者の同級生。。なんかもわりとチラホラいるようです。。



そいでね、その記事を読んで、掲題の。。
ある程度の年齢以上の独身者が多い” 件_________。
同居の前世のギリシャ人関係で、実は前世のギリシャ家族や関連する人達と最初に同調が始まった頃から、実に不思議に思っていたことがあって。。
それが、今回の記事テーマの、”いい年をした独身者” なんですけど、
なんと紀元前400年あたりのギリシャでも、意外と、その ”いい年をした独身者” が多かった、というのが、同調始まって以来、ず〜〜〜〜っとわたしが意外で不思議に思っていたことなんです。
だって、大昔の人のほうが、ぜぇ〜ったい強い家族の絆、みたいなものに固執しそうなイメージを持っていたから。。


ええっとね、最初に同調したのが、ギリシャ関係では、私の前世子供の二人・前世の夫亡き後の愛人のヘシオドスでしょ、その後に、別記事でもご紹介しましたが、ヘシオのご両親でしょ、それからヘシオドス家のギリシャ時代の友人でしょ。。、私の前世の両親と弟でしょ。。  ・・・・・・
そんな感じでわらわらと、前世のギリシャ時代の家族達と同調がはじまったワケ。。


でね、ヘシオとご両親家族の友人のキングさん(※わたしがニックネームを付けた)は生涯独身だったみたいだし(最初聞いたときは、えらいびっくりしました・・! 古代人で生涯独身だったなんて・・・。)、
前世弟のテオも、ちゃんとした ”結婚” というのはしてなかったみたい・・・!
(恋人とその間に子供はあったようですが・・ 島しょ部の人達だから、そういうのはいいかげんというか、あんまりこだわらないのかもね。。 *前世弟のテオは、顔とか体型だとかが、今でいう、”ジュノンボーイ風” で、
洋服を買いに行く時に、私がおもしろがって、着せ替え人形にしてしまっています・・・ ホホヽ(^。^)/)


(私):「んーーーっっ、、、 なんか不思議。そんな昔の古代人の人にわりと独身者が多かったなんて。。」
(ヘシオの父):「皆、同じではない。いろんな民族の人が入植していたから。。 マケドニアとの戦争の影響もあっていろんな人種が混在していたから。。」
(パラレルの神様):「当時の古代ギリシャは、様々な民族が混在し、ポリスという都市が各地にたくさんできていた。様々な民族の風習・文化が混在し、それをおおらかに受け入れる文化風土があった。古代ギリシャ、というのは、わりと自由を容認していたおだやかな社会だった。」

。。。というんですね。。



でね、結婚なんかしたくない、とか、結婚したいんだけどなかなか相手が見つからない・・ とか、いろいろあるかと思いますが、
前世の縁、だとかで、縁の強い相手と自然にそのような、”結婚” だとか ”夫婦” という形態をとる場合もありますし、今世ではそういうお相手が生まれ合わせていない、つまり、新しく縁を紡ぐ場合もあります。。


結婚する、しない、に関わらず、それは、今世でそれぞれの環境でいろいろ学んだり、分かることもありますし、どちらが良い悪い、というのもありません。。

パラレル・ワールドによれば、そのようにいろんな環境に関わらず、悪事をせず、心正しく生きればよいのだ、とおっしゃっています。



☆よろしかったら、訪問された際に1クリック押していただけるとありがたいです(エティースとスピさん一同)「いつも暖かい応援ありがとうございますo^ ^o/」☆)




外見的ハンディキャップのある人は、前世において多くの場合、前世愚行を犯している


lotus4.jpg


ネットやSNSの普及で、
ここ数年、ニュースなどで、
外見にハンディキャップのある人を紹介する記事(https://以下、withnews.jp/article/f0190803001qq000000000000000W06810101qq000019528A) や活動や書籍などを目にする機会がとても増えたように思います。




今日わたしが書く記事は、

頭のカタいおじさんからは、
「根拠のないこと言ってんじゃねぇ」
とか、
一部の人からは、
「いい加減なこと言ってんじゃねぇ」
また、多くの人から、
「そのような人に対して、大変失礼だ。」

などと、言われてしまうかもしれません☓☓




だけどね、
心霊世界の伝達によれば(あくまで、心霊世界の霊能伝達ですよ。。)、


そのように、
生まれつきであったり、
また、(不幸にも事故などで)
そのように顔や体などに、
ハンデ(ハンディキャップ)を負っている、

ということは、


パラレル・ワールドの伝達によれば、
それは
多くの場合、


『前世愚行』


によるものなんだそうです・・。
全てが全てではない ですよ、多くの場合。。 ということで・・)
(特に、それが、「生まれつき」である場合は、それが多くの場合、はっきりしている。。ということらしいんです。。 ※1つだけ例外があって。。 それは、この記事の後方で説明します。※)



具体的に、どんなことをしたのか。。 
といえば、


「人や動物(植物)の顔や体を傷付けたりした場合、そのような姿になって生まれ変わる。。」


というのです。。


(※ごめんなさいね、もしこれをお読みの方が、当事者さんだったら、ご気分悪くされるかもしれません。。)


____________________________________________________________________


。。。。。。。。。


それでね。。


ここまで、書くと、そういう顔や体にハンディキャップのある当事者の人は、もうグゥの根も出なくなってしまう。。

そういう当事者の人にも、神様は回答をちゃんと用意してくださってて、


そ・れ・は。。


そのような姿の自分にやさしくしてくれたり、親切にしてくれた人にいっぱいいっぱい感謝しなさい。。
(お世話をしてくれたご両親はもとより、そのような境遇の自分に理解を示してくださった周りの人や友達。。 そういう人にいっぱいいっぱいの感謝の気持ちを向けなさい。。
って言うの。。。)



それでね、
先ほど、そのような境遇に生まれついたり、
何らかの不幸な事故などによって、
そのように外見が損なわれたりしたのは、
全部が全部必ず前世愚行が原因、というわけではなくて、
そうではない場合もあって、
例えばの一例なんですが、
今世が初めての魂の誕生で、そのように生まれ合わせる場合、
それは。。。
”神様からの特別な ”使命” を受けた存在” なのだとか。。



それはね。。
あなたがもし、前世愚行を犯してなくそのような境遇に生まれついた意味は。。


それはね、
あなたの顔だったり体の他の人と違った姿を見る側の人に、
「天上界の愛の精神(※無償の愛だったり、差別偏見のない愛だったり、自分より弱い存在=動植物を含めてを愛し助ける心)を気付かせるピュアな存在」”
なのだとか。
だから、天上界の愛の精神によれば、そのような外見にハンディキャップのある人を見たらそういう人「全員」に(その人が前世愚行があるなしに関わらず)、皆はうんとやさしくしないといけないの。
とまた同時に、ハンデのある当事者の人は、そのような外見や容姿に生まれついたことで人の心の痛みだとかを経験し、またそのような自分にやさしい手を差し伸べてくれたり、親切にしてくれる人にいっぱいいっぱい感謝しなくてはならない。。


それでね、そのような境遇にある外見にハンディキャップのある人に、
一生を通じてお勧めするのはね。。
自分よりか弱い存在を助けなさい、ということ。
(本人にしてみれば、「自分以上にこれ以上ひどい境遇にある者などいない」、とずっと悲しみつらい思いをした心の状態を、若輩者のわたしが文章にして書き表すことは到底できません)、
ですが、
例えば、水に落ちてしまいそうな小さな虫を、そっと助けて逃がしてあげる。。 とか、ですね。。
そのような存在に目を向けてみましょう。。
(植物も同じ。 私的に言うと想念エネルギーを持ち、皆そのようにして生きています。)
そういう、自分よりか弱い存在を助けることを、一生を通じて心がけることを、
パラレルの世界とエティースからおすすめします。


そして
最後に、
とても重要な事なんですが。。
この記事を読んだあなたが、
「あのような人は、前世で悪い行いをしたからああなのだ。」
と、健常者のあなたが悪い偏見を持ったり、いじめたり、心が傷付くことを言ったりやったりすることなんですね。
(※ ”偏見” というのは、ある意味、相手を痛めつける想念になります。
そのように思う悪い心根や想念も、神的存在はそれを決してよしとせず、そのような悪い行いをした人に裁決が下ります。それは、生きている間か、死んでからか、それは分かりませんが。。どちらかでね。。)


だから、最近の、そういうハンディキャップのある人を皆で温かく見守ってサポートしていきましょう、というそういう世間の動きは、心霊世界から見ても、とても素晴らしく良いことなんですね。


やさしい心とそのような境遇にある人に対する理解とで暖かく見守ることを望まれています。



☆よろしかったら、訪問された際に1クリック押していただけるとありがたいです(エティースとスピさん一同)「いつも暖かい応援ありがとうございますo^ ^o/」☆)







記事検索
 

プロフィール
エティースと前世の子(ウェス:左&ラオ:右 イメージ)↓
霊 心霊 前世 死後の世界 あの世

前世、死後の世界、水子、霊(スピリット)、パラレルの世界のことや、
私と同居のスピさん(前世霊、ご先祖様、縁のあるスピリットや動物霊)との日常や、天上界と幽界との同調により交信している神様たちや精霊との心あたたまる日常を綴ります。
最初に、こちらの記事「同居のスピさん達(霊)をご紹介します!(はじめまして)」をご覧ください。

最近の記事
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド


他の心霊関係のブログが読めます↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

前世・来世ランキング







Copyright © 前世占い師エティースの心霊ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます