月別記事一覧

前世占い師エティースの心霊ブログ。 ★これは私個人のブログではなく、同調により交信する神々のメッセージやスピさん達(スピリット)とみんなで一緒に作る心あたたまるブログです。

前世 霊 心霊 水子 ブログ

月別アーカイブ:2018年10月

2018年10月の記事一覧。前世占い師エティースの心霊ブログ。★これは私個人のブログではなく、同調により交信する神々のメッセージやスピさん達(スピリット)とみんなで一緒に作る心あたたまるブログです。
鉱物(石)に、確かにエネルギーはあるんだが・・ (パワーストーンと霊力考)

霊の世界と科学検証
ひと昔前に、パワーストーンがはやりましたよね。(なにやら、新聞折り込みの風水財布の広告に混じって、パワーストーンブレス!! 金運招聘・・ (´・ω・`) みたいな・…

記事を読む

パラレル・ワールドが伝えた浮待宵草にまつわる古代中国のせつない悲しいお話

神様(パラレル・ワールド)からのメッセージ
 夢に関する不思議なお話をアップしようとして、アップする記事が複数あってどれにしようかと思い、今回はこれにしよ〜、と思って記事を書きかけていたら・・・蛇の眷属…

記事を読む

鉱物(石)に、確かにエネルギーはあるんだが・・ (パワーストーンと霊力考)

lotus2.jpg


ひと昔前に、パワーストーンがはやりましたよね。
(なにやら、新聞折り込みの風水財布の広告に混じって、
パワーストーンブレス!! 金運招聘・・ (´・ω・`) みたいな・・。
高齢の親御さん達はわりと、信じちゃうみたい・・、こういう不思議系・煽り文句系のやつ・・笑^^)


わたしは、前世でやっていたことの影響(※今度機会があったら書きますが)もあって、
自分で言うのもなんですが、生まれつき、とても手先が器用なんですぅ・・。
(・・というか、家族は皆知っていて、『猿の手』と呼ばれています・・笑;/)


でね、パワーストーン、というよりも、手先が器用だから、石流行りした時代に、パワーストーンとはちょっと違うのですが、様々なストーンビーズを集めて、趣味の範疇で、アクセサリー作りを楽しんでいた時期があったのです(この時は、まだ全然パラレル・ワールドの霊世界の扉はぜんっぜん開いてなくて、超鈍感なノーテンキなヒトだったわけ・・)。


でね、パラレル・ワールドの霊世界の扉が開いて、いろんなスピさん達と同調するようになってから、石(鉱物)にもエネルギー体があるのが分かり、エネルギーが宿っている、というのが分かっただけでなくて、石の種類それぞれにも性格・性質のようなものがあり、私のように、こちらの霊世界と対話するような人は、意識同調ができる=つまり、そのエネルギー体と対話ができるのです。



で、そのね・・、石や鉱物には、確かにエネルギーが宿っていて、それぞれ固有のキャラクターのようなものはあるものの、だから大事にはしてほしいんだけど・・



(ちょっと、がっかりかもしれませんが・・)
”人生を逆転させるみたいな、キョーレツなパワーはない” ってこと・・。



でも、それぞれ、ほわほわっとした、石ごとに異なる可愛らしい想念はあるものだから、
ぜひ大事にしてあげてくださいね。

だからね、それは、きれいな装飾用の石だけでなく、
そこら辺の石ころにも言えることなんだけど、
子供らが、石を蹴飛ばしたり、とかもしないほうがいいんですよ・・(真顔! (・_・)!
(あんた、何言ってんの・・? と言われちゃいそうですけど・・^ ^;)
(うーーんと、つまり、あちらの世界の常識みたいのが、こちら世界(現世)の非常識、になっちゃうみたいな・・ はは^^)


それでね、人生をぐるり好転させる、ようなパワーというのは、ないんですけど、
量子物理的エネルギーが宿っているんで、エネルギーはあって、
その中でも、(パラレル・ワールドの兜率天shaddaに確認したところ)、アメジストとかシトリンはエネルギーが強いのだとか・・。
(あくまでも、"エネルギー体" としての強さ、ですよ、そのね、運命好転させるパワーだとか、ではなくてね・・)


それで、石好きさんやストーン・ビーズに詳しい人や宝石に詳しい人ならご存知なはずですが、
「アメトリン」といって、つまりアメジストとシトリンの石英がバイカラーになったのがあるんですけど、こんなの↓





パラレルの意志様いわく、アメトリンの場合は、アメジストのエネルギーとシトリンのエネルギーが拮抗して、逆にエネルギーがパワーダウンして弱くなっちゃってるんだとか・・@@;(驚き・・!)

わたし、けっこう個人的に、アメトリン見た目的に、好きだったんですが、そうだったんだ〜〜!
でも、エネルギーの強弱にかかわらず、素敵な石だから、相変わらず好きでいようーーっと。



☆(同居のスピさん達よりブログ読者さん達に一言メッセージ);
「秋めいて梨などがおいしい時期になりました♪ 更新が滞ることもありますが、暖かく見守ってください o^ ^o/」☆)
 タグ

パラレル・ワールドが伝えた浮待宵草にまつわる古代中国のせつない悲しいお話

lotus2.jpg


 夢に関する不思議なお話をアップしようとして、アップする記事が複数あってどれにしようかと思い、
今回はこれにしよ〜、と思って記事を書きかけていたら・・・

蛇の眷属さんが、
「今回はこれにしたら・・・」と聴こえたのが、

(蛇の眷属さん):「ウキマチヨイグサ」
(私):「・・? ヘビさん、ウ、・・・ ウ・キ・マ・チ・ヨ・イ・グ・サ ・・ ? ・・?? でいいの? ・・・?」(はじめて聞いた言葉だったので)



その後、送ってくれた想念が・・ こちらの漢字

「浮 待 宵 草」の漢字4文字でした ・・・

・・・?


お花の名前だったのですね。(エティースはお花の名前を知っているようなタイプの女性ではないので)



マツヨイグサ



黄色い可憐なかわいいお花ですよね・・
北米原産だから、中国にもはたしてあるのかな・・?
と思い、調べたら、中国名「月见草」のことですかね・・。



ヘビさん曰く、

「黄色い可憐な花・浮待宵草にまつわる秦代の中国のせつないお話があって、
”美人薄命”って言葉があるけれど、それと似たようなせつないこの花にまつわるお話をしよう。」


 頭がよくエリートで博識の高級官吏の青年と彼の妻となった女性は、あでやかな容貌のきゃしゃな中国美人であった。二人は強く愛し合っていたが、その美しい妻を見初めた太官(昔の地位のある役人)は、女性を自分のものにするために、官吏を無実の罪(横領)を着せ陥れ、剃髪させ僧院に送らせようと謀り、僧院に送る途中で青年は、鼻と口をふさがれ、逃げようとしたが殺害されてしまった。
女性はほどなく、その太官に手籠めにされ、妾とされた。

亡くなった青年官僚が夢枕に現れ、

「宵待草をわたしと思って、愛でかわいがり大切に育てよ。」

植え始めた宵待草は、いつの間にか、土地いっぱいに広がり、毎日夕暮れに女性を慰めた・・・。




宵待草とは、日が落ちて夕方に咲く花なんだとか ・・

男女の褥(しとね)を連想する夕暮れに咲く花・・

それを自分と思って、つらいことがあっても、日々(つらい夜)を強く生き抜いてほしい・・

それが愛する人が夢を通して伝えたメッセージでした。




☆よろしかったら、訪問された際に1クリック押していただけるとありがたいです(エティースとスピさん一同)「いつも暖かい応援ありがとうございますo^ ^o/」☆)




記事検索
 

プロフィール
エティースと前世の子(ウェス:左&ラオ:右 イメージ)↓
霊 心霊 前世 死後の世界 あの世

前世、死後の世界、水子、霊(スピリット)、パラレルの世界のことや、
私と同居のスピさん(前世霊、ご先祖様、縁のあるスピリットや動物霊)との日常や、天上界と幽界との同調により交信している神様たちや精霊との心あたたまる日常を綴ります。
最初に、こちらの記事「同居のスピさん達(霊)をご紹介します!(はじめまして)」をご覧ください。

最近の記事
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド


他の心霊関係のブログが読めます↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

前世・来世ランキング







Copyright © 前世占い師エティースの心霊ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます