前世 霊 心霊 ブログ

前世占い師エティースの心霊ブログ。 ★これは私個人のブログではなく、同調により交信する神々のメッセージやスピさん達(スピリット)とみんなで一緒に作る心あたたまるブログです。

前世 霊 心霊 水子 ブログ


こんにちは。
エティースといいます。


水子 水子供養 霊 前世
これは私の前世を最もよく象徴するある場所になります。



前世はあるのか?



まずは、普通はそう思われると思います。
前世なんて、何かかけ離れた考えで、あんまり興味ないな、なんて人も多いかもしれませんね。 普遍的なギモンですよね。

とかく、前世だの、神だの、宗教だの、といったものは、うさん臭く思われがちです。 実際わたしも、パラレルの世界の扉が開くまでは、女性ではありますが超現実主義者だもんで、”前世”という観念・考え方、があるのは知っていましたが、
ほぼ信じてない、そんなのないんじゃない?、と思っていた一人です。


 「前世」について、私自身が経験した実際の体験談をお話します。 なぜ私がスピリット達や神々、「パラレル・ワールドの意志」と通信できるようになったのか、なぜ前世を知るところとなったのか、などを少し交えましてお話をすすめていきますので、 このまま読み進めてください。

※(これからお伝えすることは私が自分で考えたことなどではなく、パラレル・ワールド=あの世のスピリット、神々、「パラレル・ワールドの意志」からそのまま伝え聞いたものをそのままお伝えする文章になります。)

 人間には「守護霊」や「先祖霊」というものが付いている人もいれば全くついていない人もいてマチマチです。私の場合は先祖霊は全く付いてなく、前世霊(前世で強いつながりのある魂=スピリット)が付いていてくれ、情報を送ってくれています。

(最初に、「私には先祖霊は付いていない」、と伝えられたときは、本当に驚きました。なぜなら、誰でも先祖霊が付いているのが一般的・当たり前だと思っていたからです。よく、心霊番組なんかで ”守護霊はご先祖様が付いています” なんてよく聞きますからね。私が確認したところ、いわゆる守護霊というのは、誰でも必ず付いているわけではなく、全く付いていない人もいるそうです。)
人間の場合、守護霊が付いている場合、先祖霊が付いていることがほとんどで、私のように前世霊が付いているのはあまりないそうです。


「パラレル・ワールドの意志」、神々、スピリット(かつて人間として生きた魂=霊)からのメッセージを正しく正確に伝えることがこのパラレル・ブログ、水子ブログの目的になっております。


 不思議なものに興味のある方は単純に前世を知りたい!と思われるかもしれませんが、神によれば、(※神といっても一人ではありません。それぞれ役割分担を持った実にたくさんの神や精霊がおられます。)「前世を知ること自体に意味はない。」とおっしゃるのです。
??? それはどういうことかなぜ意味がないのか、と私が尋ねると、「知っても、それを活かさなければ意味がない。」とのこと。
「活かすってどういうこと?」
「では人間は本来どうやって生きていくべきなのですか?」
この問いに、
「人間は己の責任を全うし誠実に生き、愚行を犯した人の場合はそれを贖い、贖罪の日々を送ること。」
人間として生まれて生きることはどちらかというと苦しいことのほうが多いかと思います。
実は、わたし自身も、もう人間として生まれ変わるのはいやだと思っている一人で、 もう生まれ変わりたくないから、どうしたら生まれ変わりをやめてもらえるか、などなどいろいろ質問をしたことがありました。


人間がなぜ生まれ変わるのか、生まれ変わりは、単調なしくみなどではなく、実に複雑な要素の集合体である、ということだそうです。
私の場合は、今世で2度目の転生だそうで、表題の”エティース”というのも、前世で生きたときの名前をそのまま取っています。

エティース=エウリゲ。


これが私の前世名です。
私に常に付いていてくれているスピリットの名前は、ヘシオドス=へパイオン、オペロン(※今世で私に堕胎されたウェスちゃんに転生)、ラオコーン、この3人は前世で私と縁の強いつながりの、かつて人間として共に同じ時代を過ごしたスピリット達です。

スピリット達に教えてもらった情報から自分自身の前世の情報をだいたい把握していたのですが、私は非常に疑り深い性格のため(仕事でも何でもいつもかなりのウラ(=根拠)を取り、正確に把握します。)、ですので、その伝えてもらった前世情報が本当かどうかというのと、もうちょっと精密な時代背景などを知りたかったため、
スピさんにしつこく何度も(スピさんも汗^÷^;です..)、その当時や前後に起こった時代背景や出来事・歴史上のキーワードなどを聞いて教えてもらい、いろんな資料をあたり、時代検証・歴史的史実の検証をしたところ、いろんなしかも複数の歴史的情報・年代が見事一致し、私とスピリット達が共に生きていた時代がだいたい紀元前300〜400年代あたり(関連するスピリットが複数人数いて、親子関係を含めて2世代にわたっているため、ちょっと幅を持たせています。)だということがはっきり分かりました。
(近しいスピさんから教えてもらった事象が一致するのはとてもうれしいものです。)

(世界史の年表を見ていただけると分かると思うのですが、紀元前300〜400年代というのは、悠久の歴史の中のほんのごくわずかな期間なのですよね。それにしてもおっそろしくえらい昔のスピリットなのです ^ ^;汗...。たまに鉄兜かぶって登場してきたりしますからね・・^Π^;。)

もちろん生きていた場所、何をしていたのか、その人生の全貌は伝えてもらっています。

幸い彼らの生きていた時代というのは、平和な時代だったようです。安心しました。

(いや、たまに鉄兜かぶってたりするので、ひょっとして戦争でもあった大変な時代なのかと、とても心配になり確認したところ、戦争などはなく平和な時代で、鉄兜については、”式典”などの行事の際に被るのだ、ということでした。あー、びっくり・・^^;)

 私は生まれつき、または幼少期からこのようなスピリットや神々とやりとりできたわけではありません。
中高年(43歳のとき) になってから、ある日あるものを通じてあの世との扉が開いてしまったのです。ある日突然に・・・。
(もしご興味ありましたら、私の贖罪ブログである『水子ブログ』を読んでいただければ、どのような経緯で何がきっかけでそのようになったのか、現在の生活環境のこともありますので差支えない範囲の内容ではありますが、詳しく書かれております(時期がきたらよりリアルな内容の完全版を公開する時がくるかもしれませんが、その時は、このブログ内でお知らせします)。※できれば、水子ブログは、私の個人的な贖罪を詳しく書いたもののため、同じように堕胎をしてしまった女性に向けて書いておりますので、そのような方に一番読んでもらいたいと思っていますが・・。)


何十年と生きてきてある日突然このようなことになった時は、本当に、自分は頭がおかしくなってしまったのではないか、とずいぶん悩みました。
ですが、私は緻密な分析を要する技術系の専門職に就いており、文章を読んでいただけると分かると思うのですが、思考はしっかりしているので、どうもそうではない、やりとりを続ける中で実際に ”いる”という確証を得られる実体験(スピリットが私の肉体に働きかける現象)・史実の検証・現実の合致、等を通じてその存在を確信できるようになりました。

 最初はタロットを使ってメッセージを解していました。それから一段階進んで瞑想によりコミュニケートできるようになると、タロットはかえって邪魔になってきました。あちらの世界と通信が満足にできるようになってから、私はスピリットや神々、「パラレル・ワールドの意志」にいろんな質問をしました。

私は水子ブログやこのブログを開設して活動をしておりますが、あえて過剰にサイトの宣伝をするつもりはありません。
なぜか、それは、”まじめに知りたいと思う人にパラレル=ワールドの ”真実”を正しく伝えること”が、パラレルの意志であり、宣伝をして過剰に知らせる必要はない、とのことだから。

わたしのサイトは、神々、「パラレルの意志」、スピリットの意向のままに運営します。
知りたがっている人に、パラレルの世界の真実を「正確」に伝え、人として正しい道を歩んでもらうこと、それがパラレル=ワールドの望みです。

そして、伝え聞いたことをそのまま正確にお伝えすることが、パラレルの意志であり、私の役目。

そして私もまた、正確に正しく伝えないと「愚行」を犯すことになります。

私は今世では、愚かにも「堕胎」という愚行を犯しました。

愚行を行えば、それを必ず償わなければなりません。

私も日々愚行を償い、贖罪をしながら今世の日々を生きております。

私の開設したこのブログ(実際に伝えているのは私ではありません。私の周りにいるスピリット達や神々、「パラレルの意志」によるメッセージをそのまま内容を違えることなく私の文章により伝えるものになります。)が、あなたの人生の一助になれば、と思います。


エティース



記事一覧

守護霊さんて?

スピさん(スピリット)達の世界
今日は、いわゆる「守護霊」というものについて書いてみたいと思います。(昨年末に、日頃応援していただくお礼の意味を込めて、お問い合わせフォームからポストしていた…

記事を読む

遅れまして 2020年のご挨拶とパラレルからのメッセージ

神様(パラレル・ワールド)からのメッセージ
(☆年末〜年明けまでお休みをいただいておりましたので、年末分から1/11までに3話連続投稿しますので、よろしかったらまとめてご覧ください☆)明けまして おめでと…

記事を読む

今年も1年 お世話になりました!

その他の心霊記事、霊視など
(☆年末〜年明けまでお休みをいただいておりましたので、年末分から1/11までに3話連続投稿しますので、よろしかったらまとめてご覧ください☆)年の瀬になりました…

記事を読む

守護霊さんて?

lotus2.jpg


今日は、いわゆる「守護霊」というものについて書いてみたいと思います。
(昨年末に、日頃応援していただくお礼の意味を込めて、お問い合わせフォームからポストしていただいたご意見・ご質問を元に記事をアップでもしましょうか。。と思っていたのが年末年始のドタバタで遅くなりましたが、
その内容というのが・・
「(--前述省略--) 守護霊さんにお礼を言いたく、何かメッセージがあったら聞きたいです。」というお問い合わせをいただき、「心霊世界からのメッセージを直接聞くには、心霊世界と同調できる者(霊能者・審神者・霊媒など)でしか、その守護霊さんと通じてお礼を伝えることはできません。
心霊世界と通じていない・同調ができない人は、心霊世界の霊体に対して直接お礼を言うことっていうのはできないです。
(またその方は、前世についても若干書いてらしたので)、
前世について知りたくてものすご〜く気になる、というのであれば、有料前世鑑定の領域に入るかと思いますので、(※エティースは、今現在、鑑定業務というのはやっておりませんが※)そのような占い師さん(心霊媒介者さん)に視てもらうといいかと思います。
というのは、そのような霊視鑑定や前世鑑定をする占い師(心霊媒介者)にとって、心霊世界の情報をキャッチして伝達するのに、ものすごいエネルギーを使い消耗するので、
それなりの鑑定料で診断する、というのは、しょうがないのです。」と回答をしたことがありました。)
そんなこともあって、
今日は、いわゆる、巷で言われている「守護霊さん」というものについて書いてみましょうか。。。


あのですね。。
よく、「あなたの守護霊さんは・・ 〇〇(さん)です・・」
みたいな、よくテレビ番組などでやっているのありますよね・・

守護霊さん、というと、何かとても霊的に力の強い霊体がその人を守護している、とか、そんなイメージがありますよね。。
(なんて言ったって、 ”「守護」” なんて書くんですから。。)


皆さんがイメージする、いわゆる ”霊力のある霊体” (現世効力のある霊体)というのは、人間に付くのか、というのは、まあ、ないこともないが、そのような霊体は、付くとしても、心霊媒介者に付くことがほとんどで、やはり、普通、もしいわゆる ”守護霊” として付くような霊体は、やはり血縁者の人霊が多い、ということになります。

でもね、人霊だから、その人を何か災厄から救ったり、とか直接現象に働きかけることはできないの、そういう、人の霊、というのは。。
心配でただじっとなりゆきを見守っている。。 イメージ的にはそんな感じ。。


さらに、残念なことには、
もしあなたが、そのような血縁の霊体に、
「いつも見守っていてくださって、ありがとう。」とお礼を伝えたくても、
心霊世界と通じていない・同調ができない人は、心霊世界の霊体に対して直接お礼の気持ちを伝えたり。。 とかっていうのは、まったくできないんですね。。

人霊の守護霊は、ただ、傍にいて、その人を見守っていることしかできず、そのような霊体が近くにいる場合に限り、あなたがその霊体にしている行動、などは伝わる。。、
そのような感じらしいです。。
(例えばね、法事やお盆などで、かいがいしくお供物の用意をしている。。とか)
※だけどね、離れちゃっている場合は、それも伝わりません。


でも、もし、血縁の誰かがそばにそうして寄り添ってくれている、という場合、それは、あなたに特別愛情がある。。ということです。

というのはですね。。
こちらの世界(死後の世界)に来ると、血縁であっても、縁の薄い霊体同士は一緒にいないのだから。。


(天上界:ガブリエル様より)




雷【ブログ運営にご協力ください:】いつも情報伝達してくださる神様達にお礼クリックをしよう!↓



遅れまして 2020年のご挨拶とパラレルからのメッセージ

lotus2.jpg

(☆年末〜年明けまでお休みをいただいておりましたので、
年末分から1/11までに3話連続投稿しますので、よろしかったらまとめてご覧ください☆)



明けまして おめでとうございます!
また本年もどうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

昨年末から旅行に出てしまい、バタバタしており、すっかりブログも放置状態・・
ブログを安定稼働させるのも大変なものですね 。。(__)


なので、恒例の新年のおみくじは引けず、
・・というのは、大家族スピさん達と毎年、ご近所の良い神様のおられる神社に参拝しておみくじを引くのが恒例だったのですが(※記録は、毎年の1月上旬の日付記事を参照ください)、
今年は違う場所にいたため行けないので、遠隔からその神社の神様と同調したところ、


神社の神様:「・・・。 せぇ〜っかくエティース達のために、札を用意していたのに。。 それじゃあ 今年はその札を他の人に回してあげよう。。」

。。とのこと。。。


今年は、遠隔からのご挨拶と相成りました。。
(残念・・っ!)




***
今年の私のパラレル的・霊的抱負は。。(← ふつう あんまりこういう言い方しないですよね。。 爆っノ)
だいぶ以前からやろうと思っていた霊的修行の強化で、あまりよくない霊や悪霊の類の撃退・調伏なんですけど、
さらにそれを強めるための修行を行う、ことなんでしたが、
仕事やらなんやらで、
それがだいぶノビノビ〜(・______________・)になっていたのを、
正月早々、明王境界と軍荼利明王様に諌められ( `ー´)ノ まして(汗;)、
兜率天shadda 様のご指導のもと、
できるかな〜(時間的に。。)
具体的に実行する、
。。というものです。。
それには あるものが必要で・・ そういう用意だったりとか。。
※来年、「できませんでした」報告などあったら笑ってやってください。。
というか、とても恥ずかしい。。。
こういう風に書いて、一つも実行できないとなれば、
それは大人のやることではありません☓☓☓
・・・以上が今年の私の霊的抱負(笑)ですっ。
****************************************************


________________________________________

で、
お次に。。
パラレルの世界から、2020年に関するメッセージを賜っております。。

「初穂の年。」 (/パラレルの意志様)
※基本的なことに取り組むとよい年、とのこと。

これは、礼儀とかお礼・挨拶など、人間社会・人間関係にとって基本的なことに取り組むとよい年、の意のようです。。

令和2年の本年は、そういう基本的なことを大事に留意して過ごすと良い、とのことです。




雷【ブログ運営にご協力ください:】いつも情報伝達してくださる神様達にお礼クリックをしよう! 皆さまの本年がよき年でありますように。↓




今年も1年 お世話になりました!

lotus2.jpg

(☆年末〜年明けまでお休みをいただいておりましたので、
年末分から1/11までに3話連続投稿しますので、よろしかったらまとめてご覧ください☆)


年の瀬になりました。
2019年は、新しい年号(令和)に変わり、世の中も新しい空気感に包まれました。
みなさんにとって、振り返ると、どんな年だったでしょうか・・?

本ブログも、やっと3年続きました(おーっ、まだ3年。。)

いつも、ランキング・ボタンをポチッとクリックしてくださる、お会いしたことはありませんが、猫飼いの中高年女性さんほか男女の方々、(霊視によりこちらに伝わっております)
「いつも、応援してくださって、どうもありがとうございます__________ <(_ _)>」
(各境界の神様達と何か日ごろのお礼をしたいね、と、いつもランキング応援ポチしてくださる方に、おととい、お礼の ”祈祷” をしておきました!)


_________________________________

それでね。。
ブログ運営していて3年になりますが、
ブログをお読みの全てのいろんな方から、いろんな想念が伝わってくるのですが、
その中に、

『もっと、自分たちに役に立つ肝心なこと教えてほしい。。』

っていうのがあるの。。


冗談じゃない、忙しいんだよ、みんな・・・
(神様だって、忙しいんだよ)

(だいたい、「神様だって、忙しいんだよ」なんて、考えたことないでしょ?)



だぁからダメなんだ。。

気が付けない奴は。。

神様は、お嫌いなんだよ、そういう奴。。
『神様の意図  〜神様は助けてくれるのか? 天界からのメッセージ〜』

_________________________________


よくいますよね。。 年増の有名な占い師のおばちゃんに怒られている人達。。

わたし占いなどの鑑定業は現状ではやってないですが、分かるんだ そういう怒鳴っている占い師さんの気持ち・・。

私は物腰しやわらかいヒトなんで、怒鳴ったりとかはないですけど、
そういう占い師さん達の 気持ちだけは、よ〜く分かる。。

お金を払っているとかいないとかじゃなくて、


甘えがあるんだよ。。!
(↑「甘えがある」という表現でも、まったく真意が分からないトンチンカンなヒトも多いかもしれない。。バッド(下向き矢印) ダメだね、それじゃ。。)


_________________________________

年の瀬になって、先日、おもしろいことがありました。。

私は、自分の個人的な活動の一環で、先日ある人から、数千円おまけしてもらったの。。
(それはね、私だけが特別におまけしてもらったわけではなくて、初回の人は一律同じおまけだったのですが・・)

それでね、その用事が終わった後、偶然、通りがかりに、福祉関係の催しがあったの。。

わたしは それまで、そのような福祉の催し(バザー)とか行ったことなかったのですが、

(わたし):「(スピさん達に)ちょっと覗いてみようか。。」


スピさん達と中に入って行くと。。


障害者の子供達がデザインしてキチンときれいにちゃんと製品化されたグッズがあって、

「障碍者の子供たちがデザインしました。
ご自由におとりください。。」

(エティース):「えーーーっ す、すごいね。。 いいのかね。。 デザインもステキじゃない。。」

すご〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜く   感動したのです・・!

だぁって そういう人達って、福祉のお世話になっている、誰かのお世話になっている、とか、そういうイメージあるでしょ、

だけど、そういう健常者でない人が自分でもできるせいいっぱいのことをして、

そして、
健常者の自分がそういう人達に無料でこのようにすばらしいサービスを受けてる。。って。。

(もちろん 受け取りましたよ・・! 有り難く。。)


(わたし):「すごいことだよねえ・・ スピさん達、どうしようか・・? 何かできることはないかな・・?」
「寄付するっきゃないよね (*^。^*)♪」


それでね、その会場で皆でワイワイ言いながら、適当にそこで買い物をして、
その会場の外に出て気が付いたの。。

「あっ!雷

(わたし):「そうだ、さっき〇〇さんに、〇〇〇〇円のサービス受けたじゃない、金額がちょうど同額程度だ。。」
(私は、霊の世界の扉が開く前から、若い時から ドンピシャな偶然がものすごいヒトなんです。。 実は・・)

「(金額がほぼ同額なんて・・)そうかぁ。。 そういうことだったんだ。。雷

(わたし):「そうだ・・!  コレ〇〇さんの好みそうだから、〇〇さんの分も買って渡そう・・!」
(※注:〇〇さんとは・・ 数千円おまけしてくれたヒトのこと)

(スピさん達ときゃっきゃっ言いながら、〇〇さんの分を買ったのは言うまでもありません・・!)
 



分からない・・?

循環させるんだよ、いろんなこと。。




雷こちらは、神様もエティースも、いつも、愛ある記事を書いています・・ 分からないかなぁ?? いつも情報伝達してくださる神様達にお礼クリックをしよう!↓



 タグ




記事検索
 

プロフィール
エティースと前世の子(ウェス:左&ラオ:右 イメージ)↓
霊 心霊 前世 死後の世界 あの世

前世、死後の世界、水子、霊(スピリット)、パラレルの世界のことや、
私と同居のスピさん(前世霊、ご先祖様、縁のあるスピリットや動物霊)との日常や、天上界と幽界との同調により交信している神様たちや精霊との心あたたまる日常を綴ります。
最初に、こちらの記事「同居のスピさん達(霊)をご紹介します!(はじめまして)」をご覧ください。

最近の記事
カテゴリ
過去ログ
タグクラウド


他の心霊関係のブログが読めます↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村

前世・来世ランキング







Copyright © 前世占い師エティースの心霊ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます