Wanted!!
giftbox03-003.gif
ご神仏さまからのメッセージをお届けしたい女性が一人います(S.Hさま、下のお名前がSさん。。 「水子のこと」でご相談で、「お父様が入院で実家に帰省されて・・・ 新幹線・・」と書けば分かるか・・?
2019/09/22 にお問い合わせフォームから、「水子のこと」でご相談メールいただいていたのが、迷惑メールに入っていたのだか届かなかったのを、滅多見落とさないんですが、昨日たまたま発見し返信したのですが、年数が経っていたため、softbank メールだったのですが、時すでに遅し、返信しましたが、アドレスが変更になっており、連絡がつきませんでした。・・ええとね。。 ご神仏さま曰く「(Sさん側のほうで)間違った処理をしていないか・・?」だそうなんです。Sさんが思ってもみない話かもしれません。。私もちょっと気になってるんで、年数は経ってしまいましたが、Sさんに、ご神仏さまからのメッセージを届けたいので、ぜひご連絡を・・。それからね、フォームからはお名前がすべてひらがなであなたのお名前を入力されてましたが、名前や住所などは、正確な漢字表記のものでご入力ください。)


こんにちは。
エティースといいます。


水子 水子供養 霊 前世
これは私の前世を最もよく象徴するある場所になります。



前世はあるのか?



まずは、普通はそう思われると思います。
前世なんて、何かかけ離れた考えで、あんまり興味ないな、なんて人も多いかもしれませんね。 普遍的なギモンですよね。

とかく、前世だの、神だの、宗教だの、といったものは、うさん臭く思われがちです。 実際わたしも、パラレルの世界の扉が開くまでは、女性ではありますが超現実主義者だもんで、”前世”という観念・考え方、があるのは知っていましたが、
ほぼ信じてない、そんなのないんじゃない?、と思っていた一人です。


 「前世」について、私自身が経験した実際の体験談をお話します。 なぜ私がスピリット達や神々、「パラレル・ワールドの意志」と通信できるようになったのか、なぜ前世を知るところとなったのか、などを少し交えましてお話をすすめていきますので、 このまま読み進めてください。

※(これからお伝えすることは私が自分で考えたことなどではなく、パラレル・ワールド=あの世のスピリット、神々、「パラレル・ワールドの意志」からそのまま伝え聞いたものをそのままお伝えする文章になります。)

 人間には「守護霊」や「先祖霊」というものが付いている人もいれば全くついていない人もいてマチマチです。私の場合は先祖霊は全く付いてなく、前世霊(前世で強いつながりのある魂=スピリット)が付いていてくれ、情報を送ってくれています。

(最初に、「私には先祖霊は付いていない」、と伝えられたときは、本当に驚きました。なぜなら、誰でも先祖霊が付いているのが一般的・当たり前だと思っていたからです。よく、心霊番組なんかで ”守護霊はご先祖様が付いています” なんてよく聞きますからね。私が確認したところ、いわゆる守護霊というのは、誰でも必ず付いているわけではなく、全く付いていない人もいるそうです。)
人間の場合、守護霊が付いている場合、先祖霊が付いていることがほとんどで、私のように前世霊が付いているのはあまりないそうです。


「パラレル・ワールドの意志」、神々、スピリット(かつて人間として生きた魂=霊)からのメッセージを正しく正確に伝えることがこのパラレル・ブログ、水子ブログの目的になっております。


 不思議なものに興味のある方は単純に前世を知りたい!と思われるかもしれませんが、神によれば、(※神といっても一人ではありません。それぞれ役割分担を持った実にたくさんの神や精霊がおられます。)「前世を知ること自体に意味はない。」とおっしゃるのです。
??? それはどういうことかなぜ意味がないのか、と私が尋ねると、「知っても、それを活かさなければ意味がない。」とのこと。
「活かすってどういうこと?」
「では人間は本来どうやって生きていくべきなのですか?」
この問いに、
「人間は己の責任を全うし誠実に生き、愚行を犯した人の場合はそれを贖い、贖罪の日々を送ること。」
人間として生まれて生きることはどちらかというと苦しいことのほうが多いかと思います。
実は、わたし自身も、もう人間として生まれ変わるのはいやだと思っている一人で、 もう生まれ変わりたくないから、どうしたら生まれ変わりをやめてもらえるか、などなどいろいろ質問をしたことがありました。


人間がなぜ生まれ変わるのか、生まれ変わりは、単調なしくみなどではなく、実に複雑な要素の集合体である、ということだそうです。
私の場合は、今世で2度目の転生だそうで、表題の”エティース”というのも、前世で生きたときの名前をそのまま取っています。

エティース=エウリゲ。


これが私の前世名です。
私に常に付いていてくれているスピリットの名前は、ヘシオドス=へパイオン、オペロン(※今世で私に堕胎されたウェスちゃんに転生)、ラオコーン、この3人は前世で私と縁の強いつながりの、かつて人間として共に同じ時代を過ごしたスピリット達です。

スピリット達に教えてもらった情報から自分自身の前世の情報をだいたい把握していたのですが、私は非常に疑り深い性格のため(仕事でも何でもいつもかなりのウラ(=根拠)を取り、正確に把握します。)、ですので、その伝えてもらった前世情報が本当かどうかというのと、もうちょっと精密な時代背景などを知りたかったため、
スピさんにしつこく何度も(スピさんも汗^÷^;です..)、その当時や前後に起こった時代背景や出来事・歴史上のキーワードなどを聞いて教えてもらい、いろんな資料をあたり、時代検証・歴史的史実の検証をしたところ、いろんなしかも複数の歴史的情報・年代が見事一致し、私とスピリット達が共に生きていた時代がだいたい紀元前300〜400年代あたり(関連するスピリットが複数人数いて、親子関係を含めて2世代にわたっているため、ちょっと幅を持たせています。)だということがはっきり分かりました。
(近しいスピさんから教えてもらった事象が一致するのはとてもうれしいものです。)

(世界史の年表を見ていただけると分かると思うのですが、紀元前300〜400年代というのは、悠久の歴史の中のほんのごくわずかな期間なのですよね。それにしてもおっそろしくえらい昔のスピリットなのです ^ ^;汗...。たまに鉄兜かぶって登場してきたりしますからね・・^Π^;。)

もちろん生きていた場所、何をしていたのか、その人生の全貌は伝えてもらっています。

幸い彼らの生きていた時代というのは、平和な時代だったようです。安心しました。

(いや、たまに鉄兜かぶってたりするので、ひょっとして戦争でもあった大変な時代なのかと、とても心配になり確認したところ、戦争などはなく平和な時代で、鉄兜については、”式典”などの行事の際に被るのだ、ということでした。あー、びっくり・・^^;)

 私は生まれつき、または幼少期からこのようなスピリットや神々とやりとりできたわけではありません。
中高年(43歳のとき) になってから、ある日あるものを通じてあの世との扉が開いてしまったのです。ある日突然に・・・。
(もしご興味ありましたら、私の贖罪ブログである『水子ブログ』を読んでいただければ、どのような経緯で何がきっかけでそのようになったのか、現在の生活環境のこともありますので差支えない範囲の内容ではありますが、詳しく書かれております(時期がきたらよりリアルな内容の完全版を公開する時がくるかもしれませんが、その時は、このブログ内でお知らせします)。※できれば、水子ブログは、私の個人的な贖罪を詳しく書いたもののため、同じように堕胎をしてしまった女性に向けて書いておりますので、そのような方に一番読んでもらいたいと思っていますが・・。)


何十年と生きてきてある日突然このようなことになった時は、本当に、自分は頭がおかしくなってしまったのではないか、とずいぶん悩みました。
ですが、私は緻密な分析を要する技術系の専門職に就いており、文章を読んでいただけると分かると思うのですが、思考はしっかりしているので、どうもそうではない、やりとりを続ける中で実際に ”いる”という確証を得られる実体験(スピリットが私の肉体に働きかける現象)・史実の検証・現実の合致、等を通じてその存在を確信できるようになりました。

 最初はタロットを使ってメッセージを解していました。それから一段階進んで瞑想によりコミュニケートできるようになると、タロットはかえって邪魔になってきました。あちらの世界と通信が満足にできるようになってから、私はスピリットや神々、「パラレル・ワールドの意志」にいろんな質問をしました。

私は水子ブログやこのブログを開設して活動をしておりますが、あえて過剰にサイトの宣伝をするつもりはありません。
なぜか、それは、”まじめに知りたいと思う人にパラレル=ワールドの ”真実”を正しく伝えること”が、パラレルの意志であり、宣伝をして過剰に知らせる必要はない、とのことだから。

わたしのサイトは、神々、「パラレルの意志」、スピリットの意向のままに運営します。
知りたがっている人に、パラレルの世界の真実を「正確」に伝え、人として正しい道を歩んでもらうこと、それがパラレル=ワールドの望みです。

そして、伝え聞いたことをそのまま正確にお伝えすることが、パラレルの意志であり、私の役目。

そして私もまた、正確に正しく伝えないと「愚行」を犯すことになります。

私は今世では、愚かにも「堕胎」という愚行を犯しました。

愚行を行えば、それを必ず償わなければなりません。

私も日々愚行を償い、贖罪をしながら今世の日々を生きております。

私の開設したこのブログ(実際に伝えているのは私ではありません。私の周りにいるスピリット達や神々、「パラレルの意志」によるメッセージをそのまま内容を違えることなく私の文章により伝えるものになります。)が、あなたの人生の一助になれば、と思います。


エティース



記事一覧

【境界の異なる神霊の狭間で・・】:最終配信

2021-09-20神様(パラレル・ワールド)からのメッセージ
実は、別ブログを一時的に用意して少し様子をみていたんですが、そこで、問題が・・【不可解?なつながり・・】一度、アメブロでやってみよう、と思いつきでやってみたの…

記事を読む

★・・ブログ終了と別ブログのお知らせ・・!(次回の投稿が最終配信になります)

2021-09-18その他の心霊記事、霊視など
このブログもコロナなどの暗いニュースばかりで、気が滅入りがちになっていましたが、最近は、東京都のコロナ感染者も減少し、少し安心できる面も出てきましたよね。当ブ…

記事を読む

パラリンピックによせて(障害のあるT君と霊のはなし・・)

2021-09-09その他の心霊記事、霊視など
オリンピック、パラリンピックと、立て続けに東京都で開催されたため、一時期、コロナ新規感染者が5,000人台、、 なんて、一体どーなっちゃうの・・??と混乱を極…

記事を読む

【境界の異なる神霊の狭間で・・】:最終配信

lotus4.jpg


実は、別ブログを一時的に用意して少し様子をみていたんですが、
そこで、問題が・・



【不可解?なつながり・・】


一度、アメブロでやってみよう、と思いつきでやってみたのですが、
そこで、問題が・・

な、なんかね、、アメブロ、もうね、やってる人ほとんどが商業目的、
自営業、自分のご商売のためのブログばっかりなのね、、
(もちろん心霊業者もしかり・・)

まあ、人間、生きていくにしろ某かのお金を得る糧を持ってなければ生きてはいけませんので、
分からなくもないんだけど、
ちょっとね、、(汗;)

で、そこで、フォローなりいいね!すると、横つながりができてブログを見てもらえる・・、、とかそういう感じなのですが、
わたしがね、本当に辟易して困ったのは、心霊業者以外の自営売り込みブログはまだいいんだけど、
こちらは審神者(サニワ)だから、憑き神診断できるわけで、
こちらのご神仏がよくない、と思っている憑き神・・?(いろいろあります、こちらが問題がある、と思っている◯◯◯・◯◯◯系とか・・、龍付きだと謳っている業者でも、龍自体が小さくてウロコがやっと生えたばかりだとかさ・・、霊力の面でどうか、とか、その業者の心持ちの悪さだったりします)を持つ心霊業者からの、「関連持ち」オファーにどうにも納得いかず、で、アメブロは、特に、◯◯◯・◯◯◯系業者が多く、その多さったらね・・もう閉口するばかりで、同じカテゴリーで組みすのにどうにも抵抗があって(そういうのでフォロワーが増えてゆく・・)、
こっちの霊視や神仏の好む相手でなければ関係したくないしね、、・・
かといって全く無視することもできないしね〜〜
結局ね、私のような正直な性格と憑き神(神界・天界)の性質だとね、ちょ〜ぉっとね、そういうのやれないんだわよ、、
だから、当然アメブロ内のランキングも上がれないけど、それでもいいかな・・と。


絡みを持つとしても、最低でも小龍さん憑き(憑いているにしても小龍さん憑きが多いです)〜、という自分なりの基準を設けました、、エラそうだけど、もうしょうがない・・


そして、さらに分かったのは、アメブロは、SNSが流行る前に、SNS的な交流を持ちやすい機能がいっぱいあって、それで流行ったんだけど、今はもうね、ほとんど商用目的ブログばかりだから、あまりね、集客とかも期待できない(「ペタ」機能も廃止されたりして・・)

やっぱりね、数記事書いてみたけどね、
一応たまには更新するかもしれないけどね、
やぁ〜っぱりね、最終的には、やっぱりね性質的に独自運営しかできなさそうだし、
私はそのほうが満足かも・・



だからね、もうね、ちょっとやっかいで面倒・・ アメブロは・・



そこでね、
さとうみつろうさんのところに憑いている憑神さんの、修験霊体、さんが(※モチロン、さとうみつろうさんの書籍は、以前1冊読んだことはありましたが、お会いしたこともメールなどでやりとりしたことも皆無ですが、あくまでもそこの憑き神さんとの通信でね)、
わたしはアメブロ初心者だから、いろいろ修験霊体さんから見るアメブロのことを教えてくださったんです。


修験霊体さん:「エティースよ、お前みたいに、厳しく査定しているようだと、アメブロでは生きてゆけない。
人間とは、欲得で動くもの・・。」
※つまり、アメブロで優位な位置を得るには、ある程度妥協して、そういうこちらがよろしくないと思う相手でも、相手からオファーがあったら、フォローなりいいね!を気軽にしなさい、、というの。
この修験霊体さんは、人間の生活(人間の感情・損得・金・見返り 等々・・)に長けている精霊さんなのかもしれません・・。

でも、それを認めちゃうとさ、私がそういう業者(神仏が認めていない憑き神)を認めていることになりますよね、、


でもさ、私が今世この世に生まれ変わって霊的お役目授けられたのは、
純心霊本で霊的世界を語ること・・

なんですけど、
コロナ不況もあるしさ、
ご神仏が認めていない憑き神にも温情施し(神界・天界の特徴)、そういう同業者も蜂の串刺し口調ではなく、
蜂のひと突き程度のうまい書き方で共存共栄、皆さんに ”気づいてもらう”もうそれが私の心霊物書き的価値なのかもしれません。
(つまり、私の言い方によっては、そういう業者も食い詰めてしまうかもしれないということ。心霊世界および神界・天界の温情を考えると、書籍にするにしても、書き方だったりとかがね、責任重大だったりします。)
もう、すぐにでも、憑き神たちや、心霊業者の ”見分け”本を商業出版したいところなんですが、
今のコロナ不況で、私のようにSNSもやれないで無名だと一般的にはかなり困難な現状もあり、
また、家族にはまったく内密の活動、ということもあり、顔出し不可能、な問題もあって、
まぁ、私が老人になる頃までに、心霊世界および神界・天界の神意を反映させた内容・書き方で皆さんに読んでいただける日がくれば幸いです。



ほんとはね、このブログも、コロナとかがなければ、
もっと明るい心霊記事書きたかったんだよ、、
だから、アメブロのほうでは、妖術とかさ、明るい心霊記事発信をたまに気軽にやることにしました。

それからね、ご神仏が ”詐欺童子”と呼んでいるもののことだとか、、ムジナ憑きのハナシだとか(もうねー、慌てちゃうかもしれない、その業者・・)。。
また、ブログ村ランキングでもずっと下のほうにいる優良霊能者さん(女性)をレビューしたり、他ブログのフォロー記事だとか。。
審神者以外できないですし、
そういうのもしたかったんだけどね。。
(こちらがいいと思う業者さんは、ちゃんと個名記事を書いてフォローするつもりでした。)


とりあえず、アメブロのほうに、数記事、

・『金牛様をお借りしたお話』
・『転生者オンム・セティ(オム・セティ) さんを霊視』
など
・・・


などの、心霊記事や世相霊信などアップしておりますので、
ご興味あれば、ご覧になっていただけます。

『前世占い師エティースの心霊ブログ/アメブロ版』

ただね、上記の理由で、
もうアメブロのほうも、いつまでやるか分からないですが、
とりあえず、更新頻度はゆるゆるですが、サブブログとして
繋いでおきます。

でもね、このアメブロも、結局、先々には、やめる方向に持ってくので、
またその時は、アメブロのほうから、また独自配信なりに移動する予定です。



それでは、みなさんも、
どうぞ、コロナに留意し、健康維持していってください。
ご神仏共々、祈っております。



最期に、私の霊的出自=正体は、

kinto.png

金兎:キント
(今世転生前の姿。聖獣になります。
※以前ブログ記事中に出てきた天上界の兎は、同族の姉弟子にあたります。)




これまで応援してくださっていた皆様、ランキングサイト運営者様、
お世話になり、たいへんありがとうございました___<(_ _)>


2021.9月 ご神仏様達・同居のスピさん・エティース



☆ブログ運営にご協力ください(^_-)-☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
 
  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村





 タグ

★・・ブログ終了と別ブログのお知らせ・・!(次回の投稿が最終配信になります)

lotus2.jpg


このブログもコロナなどの暗いニュースばかりで、気が滅入りがちになっていましたが、
最近は、東京都のコロナ感染者も減少し、少し安心できる面も出てきましたよね。
当ブログでも、
二年近く前から、
ガイア神様のコロナ霊信で、すっかりお世話になりました
(ガイア神様、霊信、ありがとうございました<(_ _)>)
でね、こちらのブログもコロナ時期に一定の霊的役割を行えたのかな、と思います。

当ブログで配信した霊信が当たっている、と思ってくださったら、
どうかね、ご神仏が霊信でみなさんに向けてくれた善意に少しだけでも感謝してあげてください。
そしてまた、どうぞ健康に留意して生きて行ってください。


______________________________________

あとはね、
2017年から初めてブログを始めたんですが、
最初はお気楽に、同居のスピさん達なども交えた霊話などして、
まあ自分でも楽しくやっていた面もあったんですが、
だんだんね、、暗いニュースなどに関して記事書きすることも増え、
ましてや最近はコロナでしょ?!
まぁ、ちょっとブログそのものが堅くなってきちゃってるし、
私の現在の状況も考え併せて(家族には黙って活動してますので、家族などへの配慮も考慮して)、
あえてコミュニティのない目立たないスタイルで
心霊情報配信をやってきたのですが、
思い切って、このブログは、今回記事と次回(『新しいブログのご案内』)の更新を最後にこのブログは、とりあえず終了____________、することに決めました<(_ _)>


これまでランキングサイトなどで応援してくださった方々、本当にありがとうございました________ m(_ _)m m(_ _)m

最近は、ブログ村さんの仕様が、ちょっと投稿をサボっていると、順位が下がってきちゃうので、
ランキング・ボタン押してくださった読者さんには、感謝に堪えません。
(応援してくださる皆さんには、こちらも祈祷をかけておきますぴかぴか(新しい)
そういうのも、ちょっと更新するのもストレスになっちゃってたんですよね、、。
心霊関係のご商売でもしていてブログやってる・・とかそういうのではないし、
ご神仏の善意で霊信流していただけだから。。
もうね、おばさんだし、けっこうすぐ疲れちゃう人なんで、そういうのめんどくさくなっちゃって、
自由にやりたいんだよね、、
元々時間とかに縛られるのが嫌いだから・・
ブログ運営とかも向いているとも思えないし。。
とにかくね、今現状のブログ配信では、もうこちらが疲労するばかりだから、
気分転換を含めて
ちょっとやり方を変えてみるとかね、

言うていい・・?
”リフレッシュ期間”___________かわいい

を含めて、
次回配信で、
新しいブログ(つなぎ的か・・?)を
含めてご案内しますので、
どうぞ よろしく ____________________<(_ _)>







 タグ

パラリンピックによせて(障害のあるT君と霊のはなし・・)

lotus4.jpg


オリンピック、パラリンピックと、立て続けに東京都で開催されたため、
一時期、コロナ新規感染者が5,000人台、、 なんて、一体どーなっちゃうの・・??
と混乱を極めておりましたが、
全部終了したら、
ずいぶん感染者が一気に少なくなってきて、「あ〜、よかった」と胸なでおろしております。

ええとね、
今日は、障害者さんとか、パラリンピックについて書いていくんだけれど、
テーマを見てもらうと分かるように、
別に社会問題とか、じゃないんです、
ちょっとね、
ある知り合い(友人)の障害者さんと霊の関係の記事になります・・


ええとね、
エティースは、過去、障害者さんとの関わり、、って、
まだ全然霊の世界の扉が開いてない時ですし、まだ天上界の「奉仕」精神だとか福祉だとか、
別段そんなに意識していなかった若い時のお話です・・

障害のある人で関わりがあった人が過去2人いたのですが、


@一人目はね、
私がまだ会社勤めをしていた頃、一定期間、よその会社に仕事をしに行くことがあったわけ、
そこはね、一部上場の大きな会社だったんですけど、かなり
’「障害者」雇用’というものに力を入れていまして、
そこにいたMさんという男性なんですけど、身体に障害があるんですが、
プログラマーさんをされていて、
なんかすごいなー、かっこいいなー、と
私が憧れて(変な恋愛だとかのそういう感情じゃなくて)、
尊敬の念、ですよね、、
私から積極的に紙で筆談したり、いっしょにご飯を食べに行ったりしたことがあったんですけど、
もうね、今はまったく付き合いがないですが、
けっこうね、企業さんでも、身体に障害があっても、そうやって、
能力を活かして積極採用していて、たまにあるんだわよねー、
そういう会社・・。
そういうことはね、社会にとっても、とてもよいこと・・。
(この一人目のMさんは、「障害のある人」、といえば単純に思い出す、思い出話止まりなんですが、
↓の二人目の方のお話をお聞きください・・)


A二人目はT君といって、
わたしがまだ学生の頃ですかね、、
女子友のKちゃん経由で友人になったS君(もうさ、なんだか、同じクラスだとかそういうんじゃないんだ・・)という男子と友達(知り合い)になって一時期付き合いがあったんだけど、
S君という子はね、いわゆる ”要領のよい子”っ、、て感じの男の子だったんだけど、
S君:「じゃあさ、今度オレが友達連れてくるから、4人で会おうよ」
・・って話になってさ(これもね、別にヘンな恋愛感情だとか、そんなではなく単純に交流・・)、
で、S君が連れて来たのが障害者のT君だったわけ・・
まあ、このS君さ、要領がよくてわりと調子がいい子で、
障害があるとかなんにも言わないで連れてきたもんだから(サプライズ・・?)、
まあ、私もちょっとはびっくりしましたが、
(S君みたいな、なんでこんな調子の良さそうな子にこういう友達がいるわけ・・??? とマジ意外でしたが・・)
それでね、
ちょっとT君の話を聞きましたら、
なんだかね、それまでは、とっても活発で運動神経がよく、筋骨隆々男子だったんだけど、
ある時事故で、それ以来、車椅子生活になってしまったんだとか・・
でさ、
初対面だし、あんまり根掘り葉掘り聞くのも悪いから、その時は、
軽く事故に遭った経緯など聞いて、皆でいろいろ談笑して、ボーリング・・?でもやったかしら・・?
(あんまり古い話で今ではよく思い出せません・・  エティースおばば・・w)
まあそれから知り合い(友達)になったのね。

で、それから
わたしも結婚して別県に引っ越したりで、
T君とは、直接会ったりとかは、学生時代以降はなくなったんですが、
年賀状のやり取りだけは今だに続いているのね・・


でね、
”当然”ですが、
私がこうなったこと
(霊の世界の扉が開いてしまっていること)
はモチロン知らせていなかったですが、


年月が経って、
霊の扉が開いてから、
毎年、暮れ頃に、
年賀状の準備をするではないですか・・

その時にね、
視えてしまったのよ、
T君はどうしてるかな〜、と注意を向けたその先に・・


座敷わらしみたいな へんな霊が・・、、


なんかね、

その時は、イタズラそうな精霊・・? なんじゃろ・・? 座敷童によう似てるけど・・、、?
まあ、なんかさ、
その家に住み着いて、
しかもT君ではなく、お姉さんのほうに憑いてる・・ がく〜(落胆した顔)
(T君はお姉さんと二人で住んでるらしい・・)


でね、まあ、その時は、イタズラ好きなへんな妖怪?、、精霊・・? か、と思って
ご神仏様たちと、まあ、今はそのままで大丈夫。。 とおっしゃるんで、
まぁ、T君には、将来的に話をしてみようかな〜、とは思ったんですが、
その時は、いったん放置したのね・・


でね、最近、パラリンピックがあって、
肉体の競演×障害者・・、で
T君のことを思い出し、
もう一度そっち(T君のほう)に意識を遣ったら

・・まだ いた・・・!    (;゚Д゚!!)

でね、なんだか、もしかしたら、この霊体は、
何か二人にとって、よくない事でもあるんかしら・・?
と思って意識をやったら、
そしたら、その座敷童”もどき”が危険(軍荼利明王様の除霊)を察知したのか、
ぴょーーーーーーーーーーーん、と
どっかへ飛んで逃げてしまったのよ、、


今は◯◯空間にいますけどね(古巣の・・)、

ちょぉっとね、またね、
今度 ゆっくり時間のある時に、
その霊体とT君姉さんとの関係をご神仏といっしょに探ってみようと思っています・・サーチ(調べる)





☆ブログ運営にご協力ください(^_-)-☆
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村
 
  

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村








記事検索
 

プロフィール
エティースと前世の子(ウェス:左&ラオ:右 イメージ)↓
霊 心霊 前世 死後の世界 あの世

霊的お役目は、「審神者(さにわ)」です。
前世、死後の世界、水子、霊(スピリット)、パラレルの世界のことや、
私と同居のスピさん(前世霊、ご先祖様、縁のあるスピリットや動物霊)との日常や、パラレル・ワールド※心霊世界(天界・神界・天上界や幽界など各境界)との同調により交信している神様たちや精霊との心あたたまる日常を綴ります。
最初に、こちらの記事「同居のスピさん達(霊)をご紹介します!(はじめまして)」をご覧ください。



最近の記事
カテゴリ


他の心霊関係のブログが読めます↓


にほんブログ村 哲学・思想ブログ 霊界・霊感・霊視へ
にほんブログ村


前世・来世ランキング





↓休眠用(笑)ランキング応援ボタン にほんブログ村 哲学・思想ブログ 前世・来世へ
にほんブログ村

過去ログ
タグクラウド




Copyright © 前世占い師エティースの心霊ブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます